出張買取を利用することのデメリット

知らない人を家にあげるのは不安

出張買取はわざわざ自分でブランド品を持ち込まなくても家まで査定員が来てくれるので便利ですが、知らない人を家にあげるという不安があるのがデメリットです。一人暮らしの女性を狙った犯罪をニュースで目にすることも多いので、女性が利用する場合は不安が大きくなるでしょう。そのため、信頼できる買取業者であるのか口コミやまとめサイトなどをチェックしておくことも大切です。また、出張買取に来てもらう時間帯に、友達や家族に来てもらうのもよいでしょう。家の中に入られるのが嫌な場合は、玄関先で査定してもらうことも可能です。玄関先で査定させたからといって、査定員の心象が悪くなることもありません。一人暮らしであるのもバレにくく、安全性が高まります。

地域によっては利用できないこともある

出張買取のデメリットは、地域によっては利用できないことがあげられます。出張買取は、全国どこでも対応してくれるわけではありません。それぞれの業者で出張買取の対応地域が決まっており、圏外に住んでいる場合は利用できません。離島は特に、出張買取の圏外になることが多くなります。同じ県内であっても対応圏外のこともあるので、買取業者のホームページをチェックして確認する必要があります。買取業者によっては、夜中や早朝の買取にも対応してくれるので便利です。自分の居住地が出張買取の圏外であった場合は、宅配買取を利用するのがおすすめです。宅配便で送って査定してもらえるので、住んでいる地域に関わらずブランド品を買取に出せます。